瞑想とは身魂磨き


一日の中で、最も神聖な時間はいつですか?

仕事が忙しかったり、人間関係に悩んでいたり

慌ただしく過ぎていく毎日に

ついつい真の自分を見失ってしまいます。

すると、心のバランスを崩し

感情的になったり、不安にとらわれたり

無気力になったり。

知らず知らずのうちに真の自分(魂の喜び)を見失ってしまいます。

どんな状況にあっても幸せな生き方をするために

まずは自分を知ることがとても大切です。

自分の心を知ること

感情の動きを知ること

それは『瞑想』をすることで得られるものです。

瞑想を習慣化することで

自分の心を客観的に観ることが出来るようになり

自分や他人に優しく接することができるようになります。

一日の中に最も神聖な時間を

瞑想の時間を作りませんか?